忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[1211]  [1210]  [1209]  [1208]  [1207]  [1206

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今年は色々作りたい。
初心に戻って作ろう。

と、指環を作った。
僕のウッドリングの作り方。
画像多め。


【素材準備】
指環の基になる木を準備。


今回は自分用の指環を作る。
人差し指と中指にしたいので、サイズは20号強。
少しゴツい感じにしたいので、幅を厚めで準備。
素材はウェンジとパドック。




それぞれに切り抜く外側と指を通す部分を場見る。
中央の線は、形を出す時に使う線。


【形出し】
場見った線で切り出す。






細かく修正するので場見りの線はあくまで目安的なものだけど、
出来るだけ線に沿って抜いた方が、この後の処理が後が楽。


形出しし易いように、旋盤で外側を整える。
孔を開けて





セット、削る。



まん丸に。



外側が整ったら、指を通す孔を開ける。
いきなり20号に合わせた孔を開けると形出しした時に大きくなってしまうので、少し小さめで19mm。




一息で開けると表面が荒れて磨く時に苦労するので、ゆっくりと刃を降ろして開ける。


【形出し_1】
「どの面を見せるか」を決める。
頭の中ではこの面を出すと決めているけれど、それで良いのか・目は綺麗か等確認。

抜いた後は目が見辛い。





表面を軽く磨いて見易く整える。



この面を出す事に決定。


目によって強度も変わるし艶も違うので、慎重に。


今回はいつも着けている形に似た形にしたい。
場見って


抜く。




ここの場見りも、同じく大体の目安。
磨いたり整えたり細かく修正するので、タイトに線を引き切り抜くと細くなり過ぎたり修正出来なくなってしまうので、少し余裕を持って抜く。


抜いた後、線に合わせながら、様子を見ながら形を整える。


大体の形が出た。



【形出し_2】
厚い、太い。



場見って、削る。





画像だと切り出しを使ってるけれど、「切り出しでざっくり抜いて棒ヤスリ・紙ヤスリで細かく形出し」とやって、大体整った。





厚い。



内側を削って形を整え、サイズを合わせる。
まだ19号。



削って





削って



20号。



正直、サイズ合わせが一番面倒臭い。


何だか野暮ったい。


少し軽くした。



更に整えて



内側の角を落として指が通り易くして



ぴったり。



少し軽くしたい。





角を落として、丸く。
パドックは独特の艶が出る。
面取りすると、艶が見易くなるので、少し丸く仕上げたい。




角を落として、具合を見るのに少し磨いて



丸くなった。



20号強。



形出し、終了。


【仕上げ_1】
ヤスリを荒い目から細かい目へとかけていく。







外も中も。









ヤスリ、終了。


【仕上げ_2】
じっくりしっかり、蜜蝋でワックス掛け。



普段着けているコクタンの指環をついでに磨く。
画像ひ一枚だけど、蜜蝋は二度掛け。


ワックス掛けて、落ち着いたらバフを掛ける。



バフを掛ける時は木用の別のワックスを使う。





内側も磨く。





ワックスのカスが着いていたりするのでティッシュとか布巾とかでゴミを取ったら出来上がり。




着けてみた。



工具は色々使ってるけど、実際は何を使っても関係無いけど
電動工具は時間短縮できて素晴らしい。
磨きも、楽につやつやになるし。
助かってます。






PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]