忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[1]  [2]  [3]  [4

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




出かけた帰りに、とても安いスーパーに行った。
家からは少し距離があり、回り道でもあるが
「安いぜへへーい」
テンション高めで向かった。

買い物をし、チャリチャリ漕いで走っていた。
この坂を登れば、いつもの道。
なんだ坂こんだ坂とハッスルしていた坂道。
道沿いには

CA3F0155.JPG







栗。

CA3F0156.JPG







栗。

CA3F0157.JPG







CA3F0158.JPG







栗、実ってました。
住宅街の片隅、実る栗。
モンスターシチズンとかいたら、もぎりまくるんだろうな…。

栗の横には畑があって
先日までお茄子が生ってた。
それはそれは、丸々として美味しそうな茄子だった。
もう収穫してるだろうと思ったけれど
畑はずいぶんと緑色…葉が茂っている。

CA3F0159.JPG







茄子、収穫されずに、茎から生えたまま痛んでいた。

CA3F0160.JPG







ちょっと全然見えないけど、痛ましい事になってます。

なんだよ…育てるのが目的かよ…
食べたかったよお茄子…(Д`)
PR



小ネタいろいろ。

羽化っこ萌えはとりあえず置いといて
アクロバティック羽化(の残り香)を見つけたのでアップ。
CIMG2038.JPG








何かの事故?!とか思ったけど
意外としっかりくっついてて驚いた。
いろいろあるよね。

羽化っこの様子を伺っている時
公園内をうろうろしていたら見つけた。
CIMG2083.JPG







ドラマチック・トード

あとひとつ謝罪。
ちょいちょいやってしまうので、もっと注意しないと。
夜、フラッシュ焚いて、ほんとにごめん。
CIMG2070.JPG






目、辛いよな…。
夜に会ったねこを撮る時の方法を考えないとなあ。
コンデジは限界です。



昨日工房に行き、夜友達ご夫婦と話し込んで遅い時間になって
夜中は涼しいから、深夜に自転車漕いで帰った。

家の近くまで来た時に
「もうすぐ明け方だし、もしかしてアレが見れるかも!」
と公園に行き、蚊に食われまくりながら探すと

9abbb059.jpg









ビンゴ!

数日前から目を付けていた付近に幼虫がいっぱい居そうな木に
羽化っこが!
見つけた時、もう上半身は出ていたけれど
全身が出て羽が伸びるまで一時間強
何十箇所も蚊に食われたけど
素晴らしいものを見ることが出来て、とても嬉しい。

経過写真はこちらをどうぞ!



近いうちにまた行く(・ω・´)



8月入りました。
変な気圧で、むしむしなこの数日。
暑いから竹シーツで寝てたら
朝、妙に身体が冷えてて辛い。

もう8月なのになあ。

000CIMG1648.jpg







この前、ガマ見に公園に散歩に行ったら
ミミズがごろごろしてた。
あんまり出てたら踏まれるぞ。
雨降って湿ってるから
またぞろ出てきてるんだろうなあ。



先の自然教育園の散歩で撮った写真で
立体視画像を作ってみた。



交差法で見てね。



目黒寄生虫館の後、目黒駅から徒歩数分
カナヘビちゃんと会いまくった国立科学博物館附属自然教育園。


寄生虫館とは反対側なので、一日結構歩いた?そうでもないか。


松が凄かった。

42e22c62.JPG







物語の松。

fc79183a.JPG







デカい。太い。ゴツい。
この森自体の由来も学べて嬉しい。

デカい松もう一本。

feda3e1e.JPG







大蛇の松。
いつからか「おろち」と呼ばれるようになったって
確かにこれは「大蛇」と呼ばれるわ。

bc404d1b.JPG










天に向かって伸びる大蛇。

蚊に刺されないように準備をして、また行きたい。



目黒に行ってきました。

駅西口の信号を待っていたら、中々ファンキーな子が。

49d28ec2.jpg







グラムロックとか好きそうな子。


目黒といえば、目黒寄生虫館。
とても面白かった…面白かった……。
近所だったらいいのになぁ!

入口を入ってすぐのパネル

312af6ba.jpg







水鳥の身体には、こんなにも寄生虫がいる。

6ee2c752.jpg







全身、蟲だらけ。
でもなんでゴイサギさんなんですかね。
ゴイサギさん、かわいいです。

fe7ce509.JPG







頭の二本線がキュートそしてクール。

一階~二階と古今東西いろんな寄生虫の展示と説明。
著名な虫、身近な虫、初めて見る虫、とにかく虫。
素晴らしい館でした。
また行こう。



国立科学博物館附属自然教育園に行ってきました。

CIMG1972
イケメンカナヘビにいっぱい会った!



元々は手入れをしていた森だったけれど
敷地全域が天然記念物および史跡に指定されてから
「手を入れずそのまま」状態になったので
それ以前とは植物の勢力(?)が違っているとか。

緑は大事だけど「自然」と「人が考える森」は違うし
何故その森にはそれまで人が入っていたのかとか
そういうことももっと考えて管理して欲しい。

実際に管理している方々が一番考えているんだろうな。

いろんな植物があり、とても面白かった。
また行きたい。
鳥がいなかった→蝉が鳴きまくってた。

綺麗なトンボとか、デカい蝶々とか、すごかった。



目黒には寄生虫館と自然教育園と目的はふたつあって
寄生虫館の話はまた後で書きます。

しかしカナヘビはイケメンだった。

CIMG1989

にこり



いつもはカルガモばっかり見てますが
爬虫・両生類もちょいちょい会っててとりあえず撮ってたけど
「なんていう子ですか」と気になって、調べた。
都の公園でもそこそこ会えるのね。

まずは前から気になってたこの子。


著名な井の頭公園のヘビ。
アオダイショウでした。
かわいい。



手を伸ばせば届くくらいのところにいるのは、好奇心を刺激されまくった。
夕日に照らされ、ひたすらウネウネしまくってた。


次は石神井公園。
普通にニホンカナヘビ。


光が丘公園で会った子も撮ったけど
その辺でも普通にいるのが嬉しい。
滅多に会えないけど(動き速ェ)。

この時、ラッキーなのかどうなのか、珍しいカメに会った。



甲羅の模様も手足や首の模様も素敵。
こんな鮮やかなのが普通に触れられるところで甲羅干ししてた。
フロリダアミメガメというカメで
ペットとしてもあんまりいないらしい。
普通に外来種。
捨てた奴の奥歯を素手で抜いてやりたい。


次は、井草の森公園。
夏はカルガモ、冬はオナガガモを見に行きまくってますが
最近、初めて見るカメがいる。



波間でピントずれまくって見辛いけど、ミドリガメじゃないカメ。
首の縞模様が綺麗。
調べるとどうやらギリシャイシガメらしい。
しかもけっこうデカい上に、3人いた。
この前までは見なかったし、人を見ると寄ってくる。
(ミドリガメは人が近付くとダッシュで逃げる)
かなり人に慣れてる。
この子も、捨てられたんだろう。
この子を捨てた奴の奥歯も俺が抜く。

あと、ちょっと珍しい子が。

ミシシッピアカミミガメ、特に珍しくもないミドリガメ。
ただ、甲羅だけ色が抜けてた。
オシャレだな。

甲羅干しのカメは隙だらけとはいえ

かなりヤラれたこのポーズ。


先日も載せたけどお気に入りだから大きな画像で載せる。


先日の夜の散歩で会ったガマ達。



ガマガエルって種がいると思ってたけど
ヒキガエルの事なんスね。
知らなかったわ。


畏まり。



鎮座ましましていらっしゃる。


なんか、そんなに種いなかった。
拍子抜けだ。
ついでだから、随分前の善福寺公園で会ったカメ動画再アップ。






なんだってんだろうな。



上野動物園行きたくなってきた。



先日、いつもの公園に散歩に行ったら
カメがすごい寄ってくる。
いや、餌付けしないので悪しからず。


くれ、と。

s-CIMG1614.jpg







くれくれ、と。

s-CIMG1585.jpg







はやくくれ、と。

そうこうしてたら、カルガモが寄ってきて、カメいじってました。




コッ!



頭は痛そうだなぁ。

何度もヤラレてました。
なんだなぁ。


s-CIMG1594.jpg







わー


いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]