忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[1048]  [1047]  [1046]  [1045]  [1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040]  [1039]  [1038

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




いつもはカルガモばっかり見てますが
爬虫・両生類もちょいちょい会っててとりあえず撮ってたけど
「なんていう子ですか」と気になって、調べた。
都の公園でもそこそこ会えるのね。

まずは前から気になってたこの子。


著名な井の頭公園のヘビ。
アオダイショウでした。
かわいい。



手を伸ばせば届くくらいのところにいるのは、好奇心を刺激されまくった。
夕日に照らされ、ひたすらウネウネしまくってた。


次は石神井公園。
普通にニホンカナヘビ。


光が丘公園で会った子も撮ったけど
その辺でも普通にいるのが嬉しい。
滅多に会えないけど(動き速ェ)。

この時、ラッキーなのかどうなのか、珍しいカメに会った。



甲羅の模様も手足や首の模様も素敵。
こんな鮮やかなのが普通に触れられるところで甲羅干ししてた。
フロリダアミメガメというカメで
ペットとしてもあんまりいないらしい。
普通に外来種。
捨てた奴の奥歯を素手で抜いてやりたい。


次は、井草の森公園。
夏はカルガモ、冬はオナガガモを見に行きまくってますが
最近、初めて見るカメがいる。



波間でピントずれまくって見辛いけど、ミドリガメじゃないカメ。
首の縞模様が綺麗。
調べるとどうやらギリシャイシガメらしい。
しかもけっこうデカい上に、3人いた。
この前までは見なかったし、人を見ると寄ってくる。
(ミドリガメは人が近付くとダッシュで逃げる)
かなり人に慣れてる。
この子も、捨てられたんだろう。
この子を捨てた奴の奥歯も俺が抜く。

あと、ちょっと珍しい子が。

ミシシッピアカミミガメ、特に珍しくもないミドリガメ。
ただ、甲羅だけ色が抜けてた。
オシャレだな。

甲羅干しのカメは隙だらけとはいえ

かなりヤラれたこのポーズ。


先日も載せたけどお気に入りだから大きな画像で載せる。


先日の夜の散歩で会ったガマ達。



ガマガエルって種がいると思ってたけど
ヒキガエルの事なんスね。
知らなかったわ。


畏まり。



鎮座ましましていらっしゃる。


なんか、そんなに種いなかった。
拍子抜けだ。
ついでだから、随分前の善福寺公園で会ったカメ動画再アップ。






なんだってんだろうな。



上野動物園行きたくなってきた。
PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]