忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





治療中に折れてしまいそのまま放置の歯を治したい!
以前治した奥歯も、もう何年も前のものだから劣化してるし
色々と急がねば!

GIGAZINEに、歯科医療に関する記事が。
虫歯に歯と同じ成分を吹き付けて治療する装置が登場

>虫歯で削った部分に歯と同じ成分の微粉末を高速で吹き付けて治療する装置を開発
削って被せて…としなくても良くなる訳で
恐らくもっと多岐に応用出来る技術だと思う。
書いてある歯周病のみならず、骨子の再生化技術が高くなると思う。
微粒子の定着方法も、大仰な外科的療法じゃなくても有る程度治療可能になるとか
こういう技術のインフレ具合は、こうなると頼もしい。
ただ、素材と装置がどの位のものなのか。
技術が高くなっても治療費も高いままというのが納得いかないが。

記事内では「3年後の商品化」とあるけれど、治療費は如何ほどか。
何故歯の治療はこんなに高いんだァ…。
まぁ日本は安いけれど、何故あんなに高いのか気になる。
治療というか、義歯の費用。
インプラントや、土台となる部分は高くなるのは判る。
でも義歯自体は、そんなに高いの?
素材とか、原価どのくらい?
加工もそんなに高い?

自分で造るから、安くしてYO!

江戸時代の木製入れ歯は現存しており、精巧であり機能性も高い。
 

PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]