忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[1]  [2]  [3

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




SFX呼ばせねえ!
俺達手作り特撮さ!

特撮ではないそこにある現実
2年ぶりに入間基地航空祭に行ってきました!
久々に間近で見る実機、響く轟音、航空燃料のにおい
どれも堪らなくて、興奮し過ぎて鼓動が速くなって、具合が悪くなった。
おにぎり2コだけでいたら、血糖値下がって動けなくなった。

撮るに撮った写真は9割方未整理。
大好きな機体だけちょっと整理して、寝た。




T-4練習機




C-1輸送機






ブルーインパルス
壁紙サイズ(1290*960)なので、是非お使い下さい。

今回「ブルーの演技を動画で撮る!」と決めていたけれど
手ブレが凄くて、撮りながら酔った。
大人気の演目「バーチカルキューピッド」
(※音が出ます注意)




風が強かったのでスモークはすぐ流されていくし
機体の挙動制御も大変だったろうし
常態は良かった訳ではないけれど、でもとても素晴らしい演技。
こんな青空でブルーインパルスを見るのは初めて。
興奮と感動とで感極まって泣きそうになる…行く度の事だけど。

ヒマ見て写真整理していかないと…。
作業の合間にニヤニヤしながらやっていこう。

 

PR



毎年11月3日は航空自衛隊入間基地の航空祭。
行ける限り毎年行っていたけれど、昨年は行けず…。

今年はばっちり予定を空けた!

入間航空祭
直射当たりまくりなので、日除け必須。
お昼時は物販込むので、お土産は先に買っておく方が良い。
また、お昼ご飯は外で買って来たほうが懸命。
30分~1時間は並ぶはめに。
また、会場内には仮設トイレが多く建つけれど、激込むので注意。

航空機、特に戦闘機や攻撃機が好きで、何故か日本刀と同じ感覚を受ける。
存在意義は「人を殺す事」
如何に人を効率良くスムーズに殺すかを研究し練り込み煮詰め
尋常ではない技術の上に成り立つ道具。
事の是非ではなく「純粋=美しい」という事を
命を絶つ道具から見て取る、不思議な矛盾。

という重い(しかし考えないといけない)事はまた別として
格好良いし、美しい!メカ!轟音で飛び去る空気の震え!
楽しみ!!!

特に入間の航空祭はブルーインパルスの展示飛行が行われるので
ブルーファンは大勢詰め掛ける。
ブルーの機体T-4は大好きな機体なので、それも嬉しい。
ジェット機なのに丸っこくてコンパクト!かわいい!
T-4と並んで、大好きで堪らないC-1輸送機も見放題!
丸いカラダに黒い鼻先…かわいいったらない(*´∀`)

基本的には入間基地に所属している機体の地上展示、展示飛行。
情報基地なので、他の基地に所属している機体がわざわざ来てくれる。
たまにレアな機体が!
F-18が来てた時は本気で驚いた。

地上展示は好みがあるけれど
ブルーインパルスの演技は、何時見ても感動する。
飛行機好きじゃなくても、一度は生で見てもらいたい。
また、ブルーを見る前には格納庫にある同型機を見ておいてもらいたい。
手が届きそうなところに展示してあるT-4練習機を見ると
「これがあんな速さで、あんな動きで!」と、別の感動も出てくる。

もう今から寝れなくなるくらい楽しみ!

ところで今年から、入場チェックが厳しくなる。

入間航空祭について注意事項

>脚立等をお持ちの方は入場できません。
厳しくお願い致します!
脚立はホント邪魔。
人の事を全く考えていない「自分だけ見れれば」姿勢。
今年は居ないんだ!

レジャーシートの使用制限もあるし
今年は見易そう!

〓 〓 〓 〓 〓

ところで今日と明日は、別の基地で凄い事が起こっている。
アメリカ空軍のアクロバットチーム「サンダーバーズ」が
今日は浜松基地で、明日は三沢基地で展示飛行。
「こいつら気が狂ってる」としか思えない、凄い演技をする。
絶対、機体ぶつかってるよ…という機動で飛ぶ。
死ぬまでに一度は見たい。




昨日、買い物ついでに履物を買ってきた。

CIMG2125.JPG







浅草で見たかったけれど結局行けなかった…ので
パーツ買いに行ったついでに、キンカ堂で。
両方とも安いけれど、履物があるってだけで嬉しい!
プリントの技術って凄い。

ところで、女物の下駄とかいっぱいあるけれど
男物は、夏を過ぎて浴衣の時期じゃなくなったからか
とんと見なくなった。(それで探すの苦労した)

右近下駄が欲しいんだけど!
今でも悔やむ、数年前に見た雲雀の右近下駄…。
自分で造る…造れるのか……?

さて、このままだと履物の上で足が滑るから、滑り止めをしないと。



久しぶりに雑誌を買った

「PEN」
コンビニで表紙だけ見て
何気に手に取ったら

c7c89b20.jpg






特集が熱い!

家紋、具足、現存するお城、旗印
まぁ著名なお武家様のものだけとはいえ
こうまとまっているのは無いので嬉しい。

テキストページには
古田織部、細川忠興、伊達政宗、上田宋箇と
漫画「へうげもの」の影響が強いのだろうが
千利休の弟子三人と、その弟子が載っている。
内容は…オシャレ雑誌な綺麗な内容。

また、日本史年表が付いているんだけれど
観音開きになっていて、開くと日本地図。
「どの武将がどの土地を治めていたのか」
一目瞭然で判る。

近頃の歴史ブームに触発されてもされなくても
戦国時代に興味がある方は読むとイイかも。
歴史好きにはちょっと物足りないかもしれないけれど
ここまでまとまっていると、見易い。

このまとめ方でもっと掘り下げた内容で
ムックで出して欲しい。



上に上げた「へうげもの」は、好きな作者の漫画とはいえ
独特の解釈で進む歴史漫画。
信長、秀吉、家康と仕えた茶人、古田織部上佐介の話で
歴史に興味ある方は是非読んで頂きたい。
史実に沿って物語りは進むけれど
合間合間の掛け合いが面白い。
本能寺の変の解釈、信長の最期は
歴史好きなら必読。



ティム・バートンが「不思議の国のアリスを撮っている」というのは
バートン好きには既知の事だけれども
トレイラーが公開になったという事で、早速観てみた。

youtube - A lice In Wonderland Movie Teaser Trailer

不思議の国のアリスも大好きなので、非常に愉しみ。

とりあえず声を大にして『早く観たいッ!』というとこなんですが
トレイラー観て色々気付いた事

・原作のキャロル著とも、ディズニーのアニメ「不思議の国のアリス」とも違う話っぽい
・マッド・ハッター、前出過ぎ
・チェシャー猫、ディズニー版よりは…まだOK
・ディーとダム、後ろにドードー鳥いますけど
・またもハンプティ・ダンプティ出番無し

「赤の女王」「白の女王」というところで、不思議の国の次作「鏡の国」を元に
バートンのオリジナルストーリーな感じ。
ディズニー版は「「鏡の国」を取り入れた不思議の国のアリス」だったけれど
白うさぎ+アリス+ディー、ダム+ドードー鳥で歩いているし
マッド・ハッターがお茶会と裁判以外で活躍してるし

とにかく早く観たいって事!




曇天、霧雨、鬱陶しい。
アンニュイな気分で、気ままにインターネッツを楽しんでいると
あれこれと愉しげなものを見付けた。
メモ。

サムライ刀
刀的なものを持てと行く先々で言われておりますが
これなら職質も怖くないし、色々遊べるし、
今年のクリスマスプレゼントfor自分はこれに決定。

FLYBAR
ホッピング大好きなんで、こういう大人用のが欲しかった。
飛び跳ねまくりたかった。
でも今の体重じゃ、子供用のは ビチャ っと潰れてしまう。
今年の東京おもちゃショーを特集しているテレビでこれを見て
「あるんじゃん!」と喜んだけれど
海を渡ったところではもう何年も前からあったのね!
しかし高い!

24本骨傘
近日買います。
24本骨でグラスファイバーなのに、こんなに安いものなの?
ハンズとかで売ってれば、すぐ買いに行くのに。
丈夫なだけでなく傘袋もイイ感じ。

欲しいものばかり増えていくなぁ。




12日、小さい事だけど グッ ときたものが幾つか。



トリム オフ 空

りんかい線 天王洲アイル駅すぐに建っているビル。
見事に切り抜かれた空。



りんかい線

鉄塔、工場に続き、トンネルも好き。
おしいれのぼうけんを思い出して、何ともいえない気持ちになるのも好き。



りんかい線

そんなにみんな俺が嫌いかッ! そりゃダメ人間だけれども!
隣の車両の人と目が合ったりしたのに、誰も入って来ない。
事件…?



モノレールは狭いので、お台場へはりんかい線がイイのかなぁ。
駅からガンダムまでは結構歩くけど。
早い時間にガンダム見に行って、見終ったら新木場回ってもくもくへ行くコースもアリだな。
さて、次は何時行こう!




実物大ガンダムを見に、品川手づくり市終了後の移動。

潮風公園までは、りんかい線「東京テレポート駅」より、徒歩15分前後
ゆりかもめ「台場駅」からは5分ほどなので、駅からの距離は差がある。
でも都心まで戻る事を考えると「東京テレポート → 大崎駅」と「台場 → 新橋」と差があるので
うちに帰るには、東京テレポートから乗った方が近い。
考えたら、デザフェスの時も乗るし。
また、車での来場者がとても多く、駐車場へ向かう車だけ渋滞していた。
車の場合は違う場所に停めるのが良策かも。

潮風公園には「入り口」と立て看板があり、判りやすい。
行けば判る状態。

入って暫くは舗装されており、荷物があっても歩き易い。
少し進むと「バーベキュー、売店コーナー」へ続く横道。
でも道の脇には「(ガンダム)入り口」と書いた直進矢印の看板。
なんとなく横道へ入る。
その先に、GREEN TOKYO ガンダムプロジェクトの看板。

ゲートから先は振動発電システムのパネルがあり、ボアボアした歩き心地。
ゲートを過ぎれば、そこにガンダム。



お台場 実物大ガンダム

お台場 実物大ガンダム

お台場 実物大ガンダム

お台場 実物大ガンダム

お台場 実物大ガンダム



正直、感動した。
想像、妄想の愉しさが他に換えられないように
「元々の大きさのまま」のものの感動も素晴らしい。

見に行って良かった。
期間中、また行けるかな。

ところで、会場限定のプラモ、荷物が大きくて移動が辛く、買えなかった。
誰か行く方いらっしゃったら、買っておいて下さい…。(本気)

〓 〓 〓 〓 〓

デジカメ壊れた。
来週は日食なのに。
補償期間はとっくの昔に過ぎていた。
新しいもの、買うべきか…。




今月22日の、日本では46年ぶりの皆既日食。
個人的にも20年振りくらいに直で日食を楽しめそうなので
なかなかの興奮状態。
前は小学生の時、小学校の校庭で部分日食を見たのを覚えている。

国立天文台 皆既日食の情報

今回の皆既日食は
奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部が皆既日食帯。
そこから遥かに北上した関東なので、部分日食を愉しみたい。
観察する際、網膜を傷めないための注意点。

日食観察に関しての注意事項。

サングラス、すすを付けたガラス、フィルムの切れ端はダメ。
なんだとッ!
子供の頃、これで普通に太陽見た(日食以外も)けれど
じゃあこれって目を焼いていたって事が今更判りちょっとショック。
まぁでも面白がって「裸眼で太陽を見続ける遊び」とかしたし、今更。

今回は色々な日食グラスが出回っていて、便利。
欠ける太陽を見よう!皆既日食観察メガネ」が安い。
昔の3Dメガネみたいで安っぽいサイバーレンズが入ってるみたい。
これを2個買って「日食を撮影するには」の方法でピンホール撮影をする予定。

他に三脚も必要か、この機会に買うか。
三脚ではないが、こういうものもある。
これは色々使い道がありそうな。

大きく撮れるよう、望遠レンズが欲しいが…コンパクトデジカメだと
望遠出来る外付けレンズは微妙に感じる。
電気屋に行って、見てみよう。


天気予報は関東は夕立の恐れもあるとかないとからしいはっきりしない情報もあるので
果たして日食を楽しめるのか判らないが
22日は10時~12時半頃までは作業は中断。
大宇宙を仰ぐ。

日食を模した簪を造ったら「ああこいつ、日食でコーフンしたんだなw」と丸判り。




諸君、私は菓子パンが好きだ
諸君、私は菓子パンが好きだ
諸君、私は菓子パンが大好きだ

あんぱんが好きだ ジャムパンが好きだ
クリームパンが好きだ チョコパンが好きだ
揚げパンが好きだ

スーパーで パン屋で 窯の中で トレーの上で 袋の中で

この地上に存在するありとあらゆる菓子パンが大好きだ



山崎パンの「薄皮シリーズ」
これが大好きで、色々種類を食べてきた。
今日「バナナクリームパン」を発見、さっき食べた。

ンまぁ~い! (゚∀゚ )!

色物かと思ったけれど、濃くて美味しい!

「今まで食べたのって、何種類だろう」
リストアップ。

あんぱん
つぶあんぱん
白あんぱん
うぐいすあんぱん
桜あんぱん
チョコパン
ピーナッツパン
クリームパン
ミルクパン
白桃ジャムパン
女峰イチゴジャムパン
バナナクリームパン
よもぎつぶあんぱん
カフェオレクリームパン
沖縄黒糖入り栗つぶあんぱん

おお…結構食ってんな!

と思ったけれど、未だ見ぬものもある。

よもぎあんぱん
十二穀入りつぶあんぱん
豆乳クリームパン
鳴門金時芋あんぱん
宇治抹茶あんぱん
チョコバナナクリームパン

レギュラーで「大概どこでも見掛ける」のが
あんぱん系、チョコ、クリーム、ピーナツとか?
期間限定のものもあるからレアリティは微妙だけど
白あん、うぐいす、よもぎは個人的にレア度が高い気がする。
レアで美味しいとか、どんな珍味だ。

「ヤマザキパン 薄皮専門店」とかないかなぁと、本気で思う。



いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]