忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




今月22日の、日本では46年ぶりの皆既日食。
個人的にも20年振りくらいに直で日食を楽しめそうなので
なかなかの興奮状態。
前は小学生の時、小学校の校庭で部分日食を見たのを覚えている。

国立天文台 皆既日食の情報

今回の皆既日食は
奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部が皆既日食帯。
そこから遥かに北上した関東なので、部分日食を愉しみたい。
観察する際、網膜を傷めないための注意点。

日食観察に関しての注意事項。

サングラス、すすを付けたガラス、フィルムの切れ端はダメ。
なんだとッ!
子供の頃、これで普通に太陽見た(日食以外も)けれど
じゃあこれって目を焼いていたって事が今更判りちょっとショック。
まぁでも面白がって「裸眼で太陽を見続ける遊び」とかしたし、今更。

今回は色々な日食グラスが出回っていて、便利。
欠ける太陽を見よう!皆既日食観察メガネ」が安い。
昔の3Dメガネみたいで安っぽいサイバーレンズが入ってるみたい。
これを2個買って「日食を撮影するには」の方法でピンホール撮影をする予定。

他に三脚も必要か、この機会に買うか。
三脚ではないが、こういうものもある。
これは色々使い道がありそうな。

大きく撮れるよう、望遠レンズが欲しいが…コンパクトデジカメだと
望遠出来る外付けレンズは微妙に感じる。
電気屋に行って、見てみよう。


天気予報は関東は夕立の恐れもあるとかないとからしいはっきりしない情報もあるので
果たして日食を楽しめるのか判らないが
22日は10時~12時半頃までは作業は中断。
大宇宙を仰ぐ。

日食を模した簪を造ったら「ああこいつ、日食でコーフンしたんだなw」と丸判り。

PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]