忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




明日~明後日と参加の
「神楽坂まち飛びフェスタ」アートマーケット
予報だと…日曜の午後は怪しい感じだけれど
無事に晴れそう!
久々の神楽坂出店とはいえ
初出店のイベントなので少し緊張…は、してないw
「なに愉しい事あるかな!」と
やはり折角なんだし
出す側も来る側も愉しんだもの勝ちって事で!


場所は東京理科大の敷地内
JR飯田橋駅からスグの交差点を神楽坂方面に渡った所。
出口だと「B3」が近いのかな…?

「まち飛びフェスタ」のHPには
イベント全日程がアップされていて
今回参加する18~19日にも他では多くの催しが。
プログラムを読んでいると…いろいろ覗きに行ってみたくなるw
プログラムはこちら
週末は晴れという事で、お時間ある方は是非!

屋外イベントは、晴れってだけで嬉しくなる。

〓 〓 〓 〓 〓

今日のグリムスくん枝がどうしたの!
何だか豆苗っぽくて美味しそうwww
かいわれ大根かな…
どっちにしても、食べてイイですか!
いやいや、育ってるのが嬉しいよ!
「木を削って仕事して、木の話を書いて木を育てる」
これはなんだろう…w

さて。
エコロジーとは、何ぞ。
「資源を無駄遣いしない」だけじゃない『使うエコ』もある。
正確には『使う事が結果としてエコになる』。
「地球に優しく!」なんて
一方的で稚拙な愛は地球だって困るだろ。

木を扱っているのに恥ずかしいが
「森林資源は在ればイイってもんじゃない」と先日知った。
闇雲に育った森より適切に間伐し
バランス良く繁らせるのが重要だと知った。
間伐を行わないと生長は鈍くなり根も上手く張れず
結果として「弱い森」になってしまうそうだ。
バランスが大事だそうだ。
何かしら循環するものには必ず付いて回る
「バランス」
育たない森はCO2吸収も悪い。
京都議定書では格好良い事を言ったが
言った国の森林がこんなんじゃ
結果を待たず、信用は落ちるだろう。

輸入木材の価格に押され
割高な国産木材が使用されず
この事も相まって「必要なのに伐られない」。
実際、国産材は高い。
価格は高いが、質は素晴らしい。
素晴らしいけれど、おいそれと簡単には使えない。

コンビニ弁当で貰う割り箸。
前と今とで違うでしょう。
あれ、木が違うとか。
これは建材として使われた国産材が
安い外国産に替わった影響。

①かなり前 ⇒ 国産材の端材を利用
②ちょっと前⇒ 安い外国産を輸入
③最近    ⇒ 国産材の端材
(この②、実は端材でもなんでもなく
「割り箸だけの為の輸入」だったり)

おかしな価値観の悪循環の中に在る気がする。

木を伐る事は不案内だけれど
「伐る⇒流通」という需要と供給のバランスが
どこかできっと廻り悪くなっているんだろう。

僕だって、国産材で造りたい。

PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]