忍者ブログ
作る話とかいろんな好きなこととかいろいろ。
[74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




さて手創り市。
客観的に書ければよいけれど、最近感じる事を。

①出店者が増え、1年前と比べ空気が違ってきた。
 
②僕のような、たとえ未熟だとしても「作家」として
 活動している方も増えたが
 「趣味の延長」な方も増えた。

③クラフトイベントとしてのきっちりとした枠組みが無いため
 細かいところで不具合が起こる。

④屋外会場のため天候の判断が難しい。
 
⑤声を掛け辛い方が増えた
 僕が図々しいだけか?

順に。

①~以前はのんびりした柔らかい空気だったが
(たとえ人が込んでいても、どこか柔らかかった)
今は来場者が多くても少なくても
どこかピリピリしている気がする。
単に気のせいかもしれないが
「売れない…けど、客寄せの声出す空気じゃないし…」
というのもあるだろうけど
何だか、来場者の少ない時のピリピリ感が強い気がする。

②~語弊無く、単に「増えた」事を言いたいだけ。
ただ、違いは遥かに大きい。
作家はその腕を買って頂く訳だから、当然価格帯は上。
趣味系の方は逆に、価格帯は低い。
価格帯が低い方が売れるのは確か。

③~場所が場所のため、ブース枠を引けないのもあるけれど
物理的な枠だけではなく「細かいルールが少ない」でもある。
良くも悪くも、融通が利く、利き過ぎる?

④~小雨で出せる方/見に来る方もいれば
小雨でも出せない/外出したくなくなる方もいる。
木製品作家としては、湿気の高いところで出したくない。
また、鬼子母神の下は土。
たとえ開催直前に雨が上がったとしても地面はグチャグチャになる。
「雨が降ってないから出店出来る」けれども
それは「出店出来ればそれで良いのか」と思う。
来場される方には、とても辛い状況。

⑤~いや、なんとなく…
お話伺いたいけど、なんとなく避けられてる気が。
それは僕がアレだからか?
ちょっとばかり浮いているからかな…?

〓 〓 〓 〓 〓

その1 その3

PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
いろいろ作ってます。

いろいろ書きます。

やる気はあります。
出店予定

更新中…


Admin    Write
[ 最新コメント ]
[01/26 Jimmieon]
[03/05 わきやま]
[03/05 平和の煮込み]
[02/24 ホージー]
忍者ブログ [PR]